Skip to content

タグ: ブルガリアコントローラー

ブルガリアコントローラー~スマホゲームに、新しい流れを~

Posted in 進捗記事

ブルガリアコントローラーとは? スマートフォン用の外付け物理ボタンコントローラーです。スマホゲームの操作性を格段に向上させ、今まで作りたくても作れなかったタイプのスマホゲームが作れるようになります。 それはなぜか? 「十字キー+ABボタン」のような旧来の操作体系をスマートフォンで実現するには、現在のところバーチャルパッドを利用するしかありません。 しかしバーチャルパッドは押した感触がなく、また操作範囲の物理的な制限を持たないため、どうしても操作性が低くなってしまいます。 そこでブルガリアコントロ…

TOKYO SANDBOX2018に参加したよっていう話

Posted in その他

以前記事にしましたが、TOKYO SANDBOX2018にブルガリアコントローラーで参加しました。 展示について スペースについては一般的な長机1つ分(1800*450くらい)なので、デジゲー博の時に用意したものが色々と流用できました。 ベースはテーブルクロス+ダイソー網棚で、棚の裏に電源系を突っ込みました。(なおデジゲー博のときより横に長いと当日気づいた模様) ブルガリアコントローラーを2台と、(前日に完成した)PVをノートPC2台展示する構成とし、スマホはダイソースタンドに載せることで立って…

TOKYO SANDBOX2018に参加するよという話

Posted in プレスリリース

4/14-15に開催されるTOKYO SANDBOXに出展することになりました!ブルガリアコントローラーで!!あと各日3時間くらい店番頼める方募集してます(切実)入場チケットと1食くらい提供できます!https://t.co/J8426vGRSr#TokyoSandbox — ニム式@ブルガリアコントローラ(本人) (@ni26mu) March 28, 2018 ツイッターで呟きましたが、TOKYO SANDBOX 2018にブルガリアコントローラーで出展することになりました。 T…

「Gotanda.unity #4 in タノシム株式会社」でLTしてきたよ

Posted in 技術記事

概要 タノシム株式会社さんにて隔月で行われている勉強会&交流会です。 2018年1月31日に行われた第4回にLT枠で参加してきました。 なおエンジニア職を募集中のようです。 発表内容 毎度おなじみブルガリアコントローラーについて宣伝して来ました。(過去記事) 今回は、対応ゲームを作ってみたくなるような情報を多めにしたので、思ったようなリアクションが貰えた気がします。 対応ゲーム制作者に配布予定のUIコンポーネントについても少し触れました。LT後、Unityの中の人に「コンポーネントはアセットスト…

ブルガリアコントローラー、作ってます

Posted in 進捗記事

ブルガリアコントローラーとは? 「個人事業主になりました」というエントリーで触れましたが、現在スマホ向けのコントローラーを作成しています。 コンセプトはスマートなコントローラー。まだまだ試作の試作といった段階ですが、量産化出来るように色々とやって行きたいと思います。 【拡散希望(1/3)】現在考えているガジェットのデモ動画です。これについてアンケートがあります。前提として、自分のスマホに使え、かつ対応ゲームが十分にある(やりたいゲームがある)とお考え下さい。 pic.twitter.com/tP…