Skip to content

ビルドは通るがOculusGOにデプロイだけ出来ない時の対処方法

Posted in 技術記事

3行まとめ

windowsとmacで同じプロジェクトを開発してる状態
ビルドは問題なく通るがデプロイ(OculusGOに転送)できない場合
keystoreを統一するかPackageNameを変更する

環境

OculusGO
Windows7 Professional 64bit
MacBook Pro(13-inch,Late 2011)
macOS Sierra 10.12.6
unity2017.4.6f1
UnityHub 0.18.1

経緯

メイン開発はwindowsなのですが、macbookで開発することがでてきました。
しかし最近macbookでプロジェクトを修正しても、ビルドは通るが一向に実機に反映されていないことに気づきました。
前はできてたのになんじゃこりゃーと思い(後々考えてみるとおそらく勘違い)、AndroidStudioをアプデしたり、AndroidSDKをアプデしたり、再起動したりと色々やってもだめでした。おまけにAndroidMonitorが一切操作受け付けない謎症状…
諦めモードになりつつふと眺めてると、エラーが出てるではないですか…!
単純な話なのに気づくのにめっちゃ時間掛かりました_:(´ཀ`」 ∠):_

結論

エラーはリンク先の通り「keystoreが違うので上書きできないよ」というもの。そういえば設定してなかった…

[Android] パッケージのシグネチャが以前にインストールされたバージョンと一致しません

そもそもwin版のも設定してない気がするのと、早く確認したい一心で、PackageNameを変更してみました。
すると無事デプロイ完了したのでした。めでたしめでたし。

まとめ

異常あったらコンソールのエラー見よう?他人によく言ってるよね?

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です